アサヒの技術から生まれたオールインワンゲルについて

最近は、ドラッグストアでもネットショップでも、オールインワンゲルの人気が高まっています。
そのため、日本の多くのメーカーが、独自のオールインワンゲルを製造しているのです。
日本でも有名なアサヒグループの研究所で開発されたオールインワンゲルは、品質が高く、価格も手頃なので、女性の人気を集めています。
プランセンタが配合されたアサヒ研究所のオールインワンゲルは、エイジングケアに加えて美白ケアもできるのです。
アサヒ研究所のオールインワンゲルを肌になじませると、水滴が出てきます。
さらになじませると、しっかりと保湿することができます。
オールインワンゲルは、化粧水、乳液、美容液、クリームの機能に加えて、洗い流す必要がないパック効果もあります。
5つの機能が1つに凝縮されているので、忙しい朝のお手入れも簡単に済ませることができるのです。

透明感ケアとして、ビタミンC誘導体や和漢植物由来のエキスが配合され、エイジングケアとしてビタミンEやレチノール、コエンザイムQ10が配合されています。
また、ハリと弾力を保つ効果が期待できるコーラゲンと、肌の潤いを保つセラミドも贅沢に配合されています。
アサヒブランドのこだわりとして、伊豆の精製水を使用しています。
市販の化粧品の中には、添加物が配合されている製品もあります。
しかし、添加物は、肌にとって負担になってしまうのです。
アサヒ研究所のオールインワンゲルは、無香料、無着色、無鉱物油なので、安心して使うことができます。

http://www.jcat-test.org/